MENU

CYBERDYNE
IBARAKI ROBOTS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>2016-17シーズン 岡村憲司氏 選手兼アシスタントヘッドコーチ契約合意のご報告

2016-17シーズン 岡村憲司氏 選手兼アシスタントヘッドコーチ契約合意のご報告

この度、B.LEAGUE 2016-2017シーズンにおいて、以下岡村憲司氏(前所属:大塚商会アルファーズ アソシエイトヘッドコーチ/山梨学院大学 男子バスケットボール部 監督)との選手兼アシスタントヘッドコーチ契約が合意に至りましたのでご報告いたします。
選手としてはもちろん指導者としても経験豊富なキャリアを持つ岡村氏が、新たにサイバーダイン茨城ロボッツのメンバーとして加わることになりました。
岡村憲司選手兼アシスタントヘッドコーチの活躍にご注目の程よろしくお願い申し上げます。

 

岡村 憲司(Kenji OKAMURA)


okamraHP_kari.jpg

■背番号:43
■ポジション:PF
■身長/体重:190cm/88kg
■生年月日:1973年5月2日(43歳)
■出身地:京都府
■出身校:日本大学

 

岡村憲司選手兼アシスタントヘッドコーチコメント

「ロボッツファンの皆さん、お待たせしました! 黄門様の印籠のごとくピッカピカに磨きあげた頭を駆使して、ロボッツのライバルチームをなぎ倒していきます! 43才オールドルーキーの活躍に注目してください!」

 

クラブ代表 山谷拓志コメント

「この度、選手やコーチとして経験豊富な岡村憲司氏がサイバーダイン茨城ロボッツの一員として加わっていただくことを大変心強く思っています。 若き岩下ヘッドコーチのリーダーシップに、経験豊富な岡村氏によるサポートが加わることで、一層のチーム力強化を期待しています。 アシスタントヘッドコーチのみならず選手兼任としての登録となりますが、個人的には自分と年齢が近いということもあり、選手としての復帰に敬意を表するとともに、“中年の星“として、選手としてのいぶし銀の活躍にも期待をしております。 岡村憲司選手兼アシスタントヘッドコーチの活躍に熱い声援をよろしくお願い致します」

 

​岡村憲司選手兼アシスタントヘッドコーチ 競技歴・指導歴

・京都洛南高等学校(1989年~1992年)*3年時主将
  1年時:全日本ジュニアメンバー選出
  2年時:インターハイ優勝/国体優勝/選抜大会第4位(ベスト5受賞)
  3年時:全日本ジュニアメンバー主将
・日本大学(1992年~1996年) *4年時主将
  1・2・4年時:インターカレッジ優勝(4年時最優秀選手賞&アシスト王受賞)※3年時は準優勝(敢闘賞受賞)
  2・3・4年時:日本学生選抜選出 *4年時日本学生選抜主将
・株式会社ジャパンエナジー男子バスケットボール部グリフィンズ(1996年~1998年)
  2年目:JBLトーナメント準優勝/オールジャパン準優勝 *ユニバーシアードイタリア大会日本代表主将
・株式会社ゼクセル男子バスケットボール部ブルーウィンズ/ボッシュ株式会社※2001年社名変更(1998年~2002年) *4年目ゲームキャプテン
  1年目:プレイオフ出場
  3年目:オールスター出場
  4年目:オールジャパン準優勝/スーパーリーグ第3位
・三菱電機株式会社 スーパーリーグメルコドルフィンズ(2002年~2005年) *2年目主将
  2年目:オールジャパン第3位/スーパーリーグ第3位
  3年目:オールジャパン第3位/スーパーリーグ第3位
・千葉バジャーズ(2005年~2007年)※選手兼コーチ
  1年目:日本リーグ優勝(最優秀選手賞&ベスト5受賞)
  2年目:日本リーグ優勝(最優秀選手賞&最優秀ヘッドコーチ賞&ベスト5&アシスト王&リバウンド王受賞) /オールジャパン出場
  3年目:日本リーグ準優勝(ベスト5&アシスト王受賞)/オールジャパン出場 ※2007年秋田国体優勝(主将)
※2008年大分国体優勝(主将)
 2009年新潟国体3位(主将)
 2010年千葉国体優勝(主将)
・大塚商会アルファーズ ヘッドコーチ/アソシエイトヘッドコーチ(2010年~2016年)
  1年目:全国実業団大会出場
  2年目:オールジャパン出場
※2012年岐阜国体ヘッドコーチ(第3位)
・山梨学院大学男子バスケットボール部監督(2013年~2016年)
・サイバーダイン茨城ロボッツ選手兼アシスタントヘッドコーチ(2016年~)

オフィシャルスポンサー・パートナー一覧