B.LEAGUE B2 2017-18 SEASON 第11節

池の川さくらアリーナ(日立)

試合当日の情報は
茨城ロボッツ公式アプリでゲット!!

DOWNLOADはこちら

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

EVENT INFORMATIONイベント情報

  • 12月9日のハーフタイムに
    福田唯志(ふくだ ただし)が登場!
    北茨城市のシンガーソングライター。
    NHKのど自慢で合格の鐘を鳴らし、音楽活動を開始。
    透き通る歌声は「奇跡の歌声」と称され、 市内県外を問わず幅広く活動中!
    FMひたち(82.2MHz) 第1、第3土曜日PM8:00〜『福田唯志のおいでよきたいば!』放送中。
  • 12月10日のハーフタイムに
    藤 良多(ふじ りょうた)が登場!
    常陸太田市出身シンガーソングライター。Proof of a Life(プルーフオブアライフ) ボーカルЯyu.(リュウ)として活動。2012年に活動休止東日本大震災後に弾き語り東日本一周をしながら義援金募金活動し日本赤十字社に寄付、被災地にてボランティア活動に励む2015年に、藤 良多としてDynarec(ダイナレック)より作詞/作曲/レコーディング全てを自ら手掛けたデビュー1stE.P.「朝」を全国リリース。wonder goo、TSUTAYAでのインストアライブや地元茨城を中心にイベント参加しライブに一体感を生み、場を盛り上げる

TICKET INFORMATION観戦チケット情報

B.LEAGUE B2 2017-18 SEASON 第11節

池の川さくらアリーナ(日立)

試合会場の座席の配置
座席の価格表

会場アクセス

池の川さくらアリーナ(日立)

  • 公共交通機関(電車・バス)でお越しの場合
    JR常磐線「常陸多賀駅」下車
    多賀駅3番のりばより(中央線経由)日立駅行バス乗車:約13分→運動公園前下車すぐ
  • JR常磐線「日立駅」下車
    日立駅3番のりばより平和台霊園行バス乗車:約9分→運動公園前下車すぐ
  • 車でお越しの場合
    会場隣に無料駐車場をご用意しておりますが
    台数に限りがございます。
    ※公共交通機関でのご来場にご協力をお願い致します。
池の川さくらアリーナ(日立)への地図

〒316-0034 日立市東成沢町2-15-1

ENJOY ROBOTSホームゲームの楽しみ方

ロボッツのホームゲームでは楽しい応援と企画が盛りだくさん!
初めて来る方も、毎回来ている方も会場全体でホームゲームを盛り上げよう!

RDTが応援を盛り上げる!
応援はロボッツチアリーダー「Robots Dance Team (RDT)」が盛り上げます!初めて応援に来て、どうや って応援していいかわからない、という方も「RDT」 にならって、思いっきり応援しよう!

定番の応援曲にはそれぞれオススメの応援方法が あるので、会場全体が一緒に盛り上がれちゃいます! プログラムを降ったり、タオルを振り回したりで、 絶対に楽しめます!!
ファンも参加できる
企画や仕掛けが盛りだくさん!
ロボッツのホームゲームでは、来場いただいた方が参加できる企画や試合を楽しむための仕掛けが盛りだくさん!ぜひご参加ください!

オフィシャルグッズを身にまとい、一体になってロボッツを熱く応援しよう!

定番のTシャツやRDTと一緒にぐるぐる降って応援が120パーセント楽しくなるマフラータオル、
選手のイラスト入り缶バッチなど、魅力的なグッズが多数登場!

  • 2017-18シーズンスローガンTシャツ
    2,000円(税込)
  • 選手背番号Tシャツ
    2,600円(税込)
  • マフラータオル
    2,100円(税込)

CHECK ROBOTSロボッツの注目ポイント

  • Bリーグ一(いち)「楽しませるチーム」
    「他と同じことをやっても面白くない」圧倒的な経験値と頭の回転の早さを武器にチームを率いる岡村憲司監督は口癖のようによくこの言葉を口にする。 岡村イズムを受け継ぎながら成⻑を続ける茨城ロボッツ。
    コート内でバスケットボールで魅せることはもちろんのこと、コート外で選手ひとりひとりの自己紹介から常に「応援してくださる方々がどうすれば楽しんでくれるのか」ということを意識し、「ロボッツを応援していて良かった」と思ってもらえるような、Bリーグ一(いち)「楽しませるチーム」を目指します!
  • イケメン揃いの選手に注目!
    生観戦ならではの楽しみ方を見つけよう!
    大学卒業後モデルの道に進むという異色の経歴を持ちながら抜群の安定感とオールラウンドなプレーでチームをけん引する眞庭城聖を筆頭に、イケメンが揃うロボッツの選手たち。
    外国籍選手も個性派揃い。ジェントルマンな対応と王子スマイルでハートを掴んで離さない、チーム最長2m11cmを誇るリック・リカートはコート内では得点数で常にリーグ上位をキープする絶対的スコアラーでありながら、リバウンドでも大活躍を魅せるチームの支柱です。
    座席とコートの近さも魅力のバスケ観戦。1階席で観戦すれば試合後に選手とのハイタッチに参加可能!さらにファンクラブ「CLUB ROBOTS」会員様は試合後のサイン会に参加できるチャンスもございます!
  • 地域との結びつきがすごい
    目標は2021年までに累計1000回の「地域密着活動」
    水戶市、つくば市を中心とする茨城県全域をホームタウンとする茨城県唯一のバスケットボールチームである茨城ロボッツは、バスケットボールの力で茨城を盛り上げるため、地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます。
    小中学校でのあいさつ運動やお祭りなどの地域に根ざしたホームタウン活動やキャラバンやクリニックなどの普及活動で皆様と日頃から触れ合うことを大切にしています。この9月には水戶のど真ん中にまちなか・スポーツ・にぎわい広場(M-SPO)が誕生。
    バスケットボールスクールやチアスクールはもちろん、新たな皆様とのコミュニケーションの場として、新たな取り組みにどんどんチャレンジし、地域に根づき、強く愛されるチームを目指します!

B.LEAGUE B2 2017-18 SEASON 第11節

池の川さくらアリーナ(日立)

試合当日の情報は
茨城ロボッツ公式アプリでゲット!!

DOWNLOADはこちら

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

ABOUT ROBOTS茨城ロボッツとは

  • 茨城ロボッツ
    "茨城県で唯一のプロバスケットボールチーム"である茨城ロボッツは、現在プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」の2部(B2)に所属。Bリーグ開幕2年目となる9月30日から開幕する新シーズンでは、1部(B1)昇格のため、B2優勝、観客動員数平均1,500人を目標として掲げています。
    <サイバーダイン茨城ロボッツ クラブ名称の由来>
    クラブ発祥の地つくば市が「ロボットの街」を推進していることから、愛称を「ロボッツ」としました。発足当初は「つくばロボッツ」でしたが、2016年7月1日からホームタウンをつくば市と水戸市としたことから「茨城ロボッツ」に変更。またサイバーダイン株式会社によるネーミングライツ取得により、クラブ正式呼称は「サイバーダイン茨城ロボッツ」となっています。