MENU

CYBERDYNE
IBARAKI ROBOTS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【クリニック】水戸証券プレゼンツ県南B地区ミニバスケットボールチームクリニック&伊奈ミニ小絹ミニ合同クリニック

【クリニック】水戸証券プレゼンツ県南B地区ミニバスケットボールチームクリニック&伊奈ミニ小絹ミニ合同クリニック

 

2017年5月21日(日)、つくばみらい市小絹小学校体育館にて「水戸証券プレゼンツ県南B地区ミニバスケットボールチームクリニック」を、つくばみらい市谷井田小学校体育館で「水戸証券プレゼンツ伊奈ミニ小絹ミニ合同クリニック」を開催しました。
水戸証券様、ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

水戸証券プレゼンツ県南B地区ミニバスケットボールチームクリニック

【日時】2017年5月21日(日)13:00-15:30
【場所】つくばみらい市小絹小学校体育館
【対象】県南B地区バスケットボールチーム(小学生約100名)
【参加】岩下桂太ヘッドコーチ、一色翔太選手、リック・リカート選手
【内容】
「チャレンジすること」を目標に開始したクリニック。
はじめに得意技として、一色選手がロングシュート、リカート選手がインサイドプレーを子どもたちに披露しました。
そして子ども達と選手が4対2で対戦!子どもたちも必死に食らいつきますが、結果は選手たちの勝利となりました。
その後ロボッツの実際の練習でも取り入れているコアトレーニングやファンダメンタルも織り交ぜながら、バスケットボールに欠かせない基礎のトレーニングにも取り組み、ボールハンドリングやシュートを選手から直接指導しながら約1時間半汗を流しました。

_____00.jpg _____001.jpg _____01.jpg _____002.jpg _____03.jpg _____04.jpg _____02.jpg _______.jpg

 

水戸証券プレゼンツ伊奈ミニ小絹ミニ合同クリニック

【日時】2017年5月21日(日)16:00-16:30
【場所】つくばみらい市谷井田小学校体育館
【対象】伊奈ミニバス、小絹ミニバス(小学生約40名)
【参加】岩下桂太ヘッドコーチ、一色翔太選手、リック・リカート選手
【内容】
岩下HC、一色選手、リカート選手のチームロボッツvs子ども達の3対3を実施!
試合が進むにつれ子ども達の数は徐々に増えていき、最後は3対10となりますが、リカートがブザービーターを決め、チームロボッツが僅差で勝利を掴みとりました。
選手達と実際に試合をする貴重な経験に、子ども達も終始笑顔で、楽しい時間を過ごすことができました。

______01.jpg ______02.jpg ______03.jpg  ________.jpg

オフィシャルスポンサー・パートナー一覧