MENU

CYBERDYNE
IBARAKI ROBOTS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】プレシーズンゲーム2017in日立vs福島ファイヤーボンズ

【試合結果】プレシーズンゲーム2017in日立vs福島ファイヤーボンズ

 

 

本日、池の川さくらアリーナ(日立市)にて開催した「プレシーズンゲーム2017in日立」vs.福島ファイヤーボンズは、[茨城76-72福島]で勝利を果たしました。
今シーズン初の有料試合となりましたが、762名の皆さまにご来場いただき、多くのロボッツファンの皆さまと劇的逆転勝利の瞬間を共にすることができました。

開幕まであと1ヶ月を切った中、チームが目指すべきもの、できていること、足りていないことに向き合うことのできる、価値のある機会となりました。
熱い熱いご声援、ありがとうございました!
 

プレシーズンゲーム2017in日立」vs.福島ファイヤーボンズ

サイバーダイン茨城ロボッツ 76-72 福島ファイヤーボンズ
18[1Q]20  
15[2Q]23
21[3Q]17
22[4Q]12

 

BOXSCORE

0902BOXSCORE.jpg
※こちらのBOXSCOREは速報版のため、一部修正が入る可能性がございます。

 

試合後コメント

■《福島》森山 知広HC
<試合総括>
自分たちにとって今季初試合だったのですが、新加入の選手がどれだけできるのか、
現状自分たちがどの位置にいるのかというのを確認するゲームだと思って臨みました。
前半は自分たちの形が出せるシーンが多かったのですが、後半は茨城さんの勢いを
受けてしまった印象です。
ただ、全体を通してシーズンでやろうとしていることはある程度できたと
手応えを感じる試合になりました。

■《茨城》岩下桂太HC
<試合総括>
重い入りになりましたが、後半はテンポをあげて、ディフェンスも修正して、
勝利に結びつけることができました。
前半負けている試合で後半逆転して勝利するという試合は昨シーズンほとんどなかったので、
違いを見せることができたのではないかと思っています。
特に前半は相手のシューター陣にシュートを打たせてしまっていたのですが、
後半はそれを止められたので良かったです。
今シーズントップを獲るために、開幕に向けてしっかりとチームを作っていきたいと思います。
<質疑応答>
(眞庭選手、前田選手の昨シーズンから残っている選手の活躍も目立ちましたが)
眞庭選手にはキャプテンを任せていることもありますし、この2人には大きな期待をして
残ってもらったということがありますので、今日2人の得点が伸びたということは、
チームにとっても大きな収穫です。
(大友選手は第4Qの勝負どころで出たという印象でしたが)
少ないプレー時間ではありましたが、非常にいい働きをしてくれたと感じています。
スタッツには残らないところでもチームに貢献するプレーをきっちり見せてくれましたし、
チーム内でも今日の彼のプレーを評価する声は多く挙がっていました。


■《茨城》岡村憲司監督
<試合総括>
入りが悪く、特に前半はディフェンスが駄目でした。
相手にスリーポイントを簡単に打たせてしまい、得点を重ねられたところもあり、
ディフェンスを修正するというところと、オフェンスには練習してきたことを
やってほしいということを伝えました。
特にガード陣へはまだまだ注文をしている状況ではありますが、
自分たちがやってきたことを少し出せるようになってきたのではないかと感じる試合になりました。
(前半ディフェンスをあえておさえていたという戦略にも見えましたが)
練習の中で挑戦しているディフェンスを試行錯誤していく中で、今まで練習の場でしか
していなかったようなことをぶつけた試合だったので、もちろんうまくいかないこともありましたが、
それが分かったという意味でも、収穫のある試合になりました。
しっかりと修正して、開幕に向けて急ピッチでチームを仕上げていきたいと思います。

■#27 眞庭城聖選手
(自身のプレーを振り返って)
前半はあまり調子が良くなかったです。
得意なところでボールをもたせてもらえなかったと感じたところはあったのですが、
前田選手がしっかりと点を取ってくれていたので、チームとしては良かったのかなとは感じていました。
ハーフタイムに積極的に行こうと切り替えて、最終的に後半でしっかり点数を取ることができて良かったです。
チームとしてもハーフタイムやタイムアウトのタイミングでディフェンスをしっかり切り替えていこうと
状況に応じた明確な指示があり、それが実行できたことが勝利につながったと感じています。

■#34 チュゥクディエベレ・マドゥアバム選手
(試合の感想は)
前半は自分たちがどういったプレーをしていくのか、何ができるのかという部分が探り探りだったところが
後半やるべきことが分かってきたことで、ああいった戦いになったのだと感じています。
(勝負どころで活躍をされていましたが、ご自身の働きについてはどう思いますか)
まだまだやらたと思います。特にインサイドの得点がまだ足りていないと思いますし、
自分の武器であるブロックショットも今日出すことができなかったので、もっと力を出せたと感じています。
 

ギャラリー

エンジン01.jpg tip-off.jpg

一色ディフェンス.jpg リックドリブル.jpg やまぐち指示出し.jpg おおともお.jpg たかはしドリブル.jpg くぼたパス.jpg ウォーレンシュート.jpg ひらお構える.jpg まにわ低いドリブル.jpg 前田シュート.jpg ちゅう02.jpg 岡村背中.jpg 喜ぶ.jpg 山口たかはし.jpg

RDT_01.jpg 募金02.jpg

オフィシャルスポンサー・パートナー一覧